2006年08月08日

【グーグルアース4】道案内機能を使ってカーナビ気分!

リゾート[Direction](道案内)の機能とは、出発場所と到着場所を指定すると、ドライブマップを示してくれて、実際にドライブしているようにシミュレーションしてくれる機能です。

この機能は、アメリカやイギリス、一部のヨーロッパなど、利用できる場所は限られていて残念ながら、今のところはまだ日本国内の道路では使えません。

海外旅行をこれからなさる方は観光地の移動計画に、
また以前訪れた海外の土地をシミュレーションして懐かしむのも良いですね。

では、私の大好きなハワイを例にとって、シミュレーションしてみましょうわーい(嬉しい顔)

1)まず、準備として【Layers】欄の【Roads】【Terrain】【3D Buildings】にチェックを入れます。

これは、道路を画像の上に地図のように表示させたり、ビルを3Dに表示させて、わかりやすくするためです。目障りならば消してもかまいません。

お店やガソリンスタンドも表示したい場合は【Gas Food Loadging】にもチェックを入れます。

drive1.gif

2)グーグルアースの画像上に土地名が書かれていて【赤い●印】があるポイントをクリックすることができます。出発点にしたい場所を決めてください。
【赤い●印】をクリックすると【噴出し】が現れます。
【From Here】をクリックします。

drive2.gif

今回は ハワイのホノルルを出発点にしてみました。

3)到着点にしたい場所を選んで、【赤い●印】をクリック
drive3.gif

今回は、サーフィンで有名なハワイのノースショア「hareiwa」を到着地にしてみましたiモード(枠付き)

4)出発点(ホノルル)〜到着地(ハレイワ)へのルートが表示され、チェックポイントに車のマークが表示されました。

drive4.gif

5)画面左の【Search】欄は【Directions】に変わって、出発地、到着地、途中のポイントなどが示されています。
また距離や所要時間も表示されます。

drive5.gif

6)いよいよドライブスタートです
右向き▲の再生ボタンをクリックしてください。

7)ビルの合間を縫って車がスタートしました
drive6.gif

8)道路の合流地点や、ややこしいポイントなどは「メッセージ」と共に表示されます。
drive7.gif

どうですか?
これから、旅行をされるかたは良いシミュレーションになりますね。

私は、以前通った道をドライブして、懐かしい気持ちになりました黒ハート
posted by アース at 09:14 | グーグルアース4-英語版の使い方
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。